チャンネル紹介動画を作る方法【YouTube】

channel-movie.001

スポンサードリンク

 

どうも、ひろきちです。

 

YouTubeをやっている方は、視聴者にチャンネル登録してもらいたい
もんですよね!

その「チャンネル登録」をしてもらうための手法として
今回紹介する「紹介動画」を作る方法について解説します!

 

まだあなたのチャンネルに登録していない人が見るのは
「チャンネル紹介動画」と「チャンネルの説明欄」です。

この二つを作っておくことで、何もしていないチャンネルより、

見込み視聴者の関心を惹くことができます!

 

しかもYouTubeの発表によると、チャンネル登録者は
していない視聴者よりも再生回数が多いことが分かっています。

この動画は「新規の人に登録をしてもらうために作る」のが目的です。
そのヒントを公開していますので、

ぜひ最後までご覧くださいね!

 

 

魅力的な紹介動画を作成するにはどうすればいいの?

ポイントとして、

・最初の数秒間で目を釘付けにさせる
・説明じゃなくて「魅せる(見せる)」
・どのような人に登録してほしいか、その人に対してどんなメッセージを伝えるか
 考える
・紹介動画は短くする(30秒から1分程度)

視聴者はあなたのことを知りません。

当然と言えば当然なんですが、それを前提にしておくと
伝え方次第で登録してくれる可能性が高まります。

 

なので、これから作る方は、
1.初めての人向けに台本を書く
2.それを元に撮影場所やカメラの配置などをストーリーボードに描く
3.実際に撮影してみる

と言うようにしてください。

 

伝えたいことを箇条書きにする

あなたが一番肝としているものはなんですか?
それを効果的に伝えるためにはどうしたらいいでしょうか?

アイデア含めて、メモ帳やスマホなどに書いていきましょう!

例えば、、

(撮影開始から3秒間で)
・挨拶(チャンネル名と名前)

(3秒以降から15秒以内)
・自分のチャンネルがやっていること
・登録するメリット(毎回笑わせますとか)
・動画配信日時(毎日19時更新など)

(15秒以降で)
・今まで上げてきた動画の紹介や一番面白く(またはためになる)
シーンを抜粋して差し込む、など。

こういった感じでやっていくと流れもカメラの配置も
撮影時間、撮影に必要なものも見えてきますよね!

 

 

チャンネルの説明で情報を提供する

 

こちらの記事でも紹介しましたが、チャンネル概要を記入する欄があります。

ヒカキンみたいなYouTubeチャンネルを育てる5つのポイント

2016.02.23

 

ここは検索エンジン(Googleやyahoo)はここに書かれている
キーワードが使用されるようになります!
なので、SEOと言えば大げさかもしれませんが、

あなたのチャンネルの主要キーワードは確実に入れておきましょう!

例)ライフハック、書評、ブログ、マーケティング
など

 

当然ながら、読まれた時に「どんなチャンネルか把握出来る」かどうか
視点に書いてみてください。

 

Point
・キャッチフレーズやキーワードは説明欄の冒頭に入れる
・ユニークなキャッチフレーズがあれば使用する(目立つように)
・登録するように行動を促す言葉を使う
・各種SNS(ツイッターやフェイスブック、ブログなど)のリンクを入れる
 (*ナビゲーション)
・URL短縮サービスを使う(長いと敬遠されるので)
・説明文が他の端末でどのように表示されるかを確認する

 

これらを抑えるとより良い内容が出来上がるでしょう!

 

 

別のチャンネル紹介動画を観てイメージしよう!

 

試しにこちらの動画をご覧ください!

HIKAKINさん

 

ドローマイライフ

どんなことをやっている人なのか?を前面に推した動画です。

 

・チャンネルについて何を知ってほしいのか?最初の数秒間でどんなことを伝えるか。
 ・視聴した後にどんな感情になってほしいのか?
 ・どのようなトーンで音声を収録するか?
 ・どんな音楽を使用するのか?
 ・どんな映像を使うのか?

これらは非常に重要な考え方です。

最初からうまくできる人はいませんが、一度作って友人などに観てもらうと
ストレートな感想が返ってくるのでオススメです。

あなたがイメージする紹介動画ではないかもしれません、
ただ、それだけがわかっただけでも進歩ですよね!

 

例えば、最初だけあなたが話してあとは既にアップロードされている
動画の紹介でもいいでしょうし、

ずっと画像素材で音声だけ吹き込むのもアリです。

 

目的は新規の人にチャンネル登録をしてもらえるような動画を作ること。

これが上記で書いたようなヒントを元にあなただけの作品を創り上げてください。

 

 

まとめ

 

 ・チャンネル紹介動画に入れるべきものは「チャンネル登録ボタン」
 ・チャンネル説明欄には「内容、公開スケジュール、詳細情報などへのリンク」を示しておく
 ・伝えたいこと、何をやっているのか?メリットなどをあなたの言葉であぶり出してみる
 ・動画を編集する際にどのような効果を使って魅力的に出来るのか、ひとまず「やってみる」

いかがでしたか?

少しはヒントになれば嬉しいです。

既に知名度のあるYouTuberは「すでに自身の作品」をトップ画面に
配置していました。

 

ヒカキンさんなら「YouTubeテーマソング」などといった感じです。

また、現在活動している方も最新動画をトップに配置していたりするので、
ここであなたが分かるような動画をアップすれば、

目立つでしょう(他と違うので)

一度ぜひやってみてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。