読みやすいブログにする第一歩はこのプラグインから始まる

スポンサードリンク

 

 

どうも、ひろきち(@hhirock884)です。

WordPressの投稿画面を拡張するプラグインのご紹介です!

地味ですが、これがあるとブログ記事が書きやすくなりますので、

ぜひ導入しておきましょう!

 

前回までの記事を見ていない方は下からぜひどうぞ!

WordPress1.001

 

 

 

 

私の投稿画面晒します

 

 

スクリーンショット 2016-02-18 18.29.05

 

小さくて見づらいかもしれませんが、

基本的にはフォントサイズの変更、背景色、などしか入れていません。

シンプルの方が使いやすいですしね!

 

Tiny MCE Advancedの設定画面はこのようになっています。

 

スクリーンショット 2016-02-18 18.30.31

 

Unused Buttonsは使っていないボタン

下のAdvanced Optionsは設定(チェック)です。

 

バージョンアップによって、下記動画の画面と違うことが出てきますので、上記と同じように設定してみてもいいかもしれません!

 

 

TinyMCE Advanced設定動画

 

 

 

 

最後に

 

 

ブログは文字だけの情報です。

そのブログのフォントファミリー(ゴシックなど)やサイズ、背景色を入れて

読者さんを飽きさせないようにすると、「読みやすいいいブログ」と評価されるかもしれませんね!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。