【雑記】好きなことを続けるために自分を守る必要がある

スポンサードリンク

 

どうも、ひろきちです。

今日感じたことを記事にしました。

  1. 成功とは
  2. 心や自分のあり方
 
について、書いています。
 
 
それでは早速!
 

 

本当の成功の順番とは

 
昨夜、自分は「きっと、うまくいく」という
映画を観ました。
 
 
3時間弱の映画なんですが、
 
 
そこで、感じたのは、
 
  • 心は臆病だから勇気付けてやる必要がある
  • 本当の成功の順番は、やりたい事をやる→実力をつける→成果が付いてくる→成功
 
 
この二点でした。
十人十色で「成功」の定義は違いますよね。
 
「好きなことをやれれば、それでいい」と思う人もいれば、
「金は稼いでなんぼ」と思う人もいます。
 
どちらが間違っているとかではなく、
 
 
 
 
人によって成功の捉え方が違う
 
ということです。
 
 
ですが、「本当に幸せな成功の仕方」は、
  1. 自分がやりたいことをやる
  2. 実力をつける
  3. 成果が出る
  4. 成功する
です。
 
親に言われて、泣く泣く嫌なことを学んだり、
会社に就職したりしては「当の本人(あなた)」は
不幸でしかありませんよね。
 
なので、
  • 情熱(熱中)が持てるものかどうか
 
これを見つけさえすれば、あとは熱中・夢中になるだけで
いいのです。
 
 
 

それでも、不安になることもある

 
 
自分が好きなことをやっていたとしても、
 
不安や気分が乗らないこともあります。
 
だって、人間ですもん。
 
 
私も、Photoshopを使って画像加工、編集をしていたんですが、
 
センスのなさを実感し、カフェに逃げ込みます。
 
 
「ホームページに使えると思ったけど、
やっぱ得意な人に任せたほうがいいな。」と思うこともあります。
 
 
 
それは「やったからこそ、わかること」
 
 
それはそれで、一つの結果です。
それに対してネガティブな感情を抱く必要はありません。
 
 
ひとには得意、不得意があります。
 
それを見極めながら、限られた時間の中でいかに、
「自分の好きなことで表現していけるか?」が
 
重要なのではないかな?と思うわけです。
 
 
 
 
自分が思い描いた流れと、現実は当然違います。
 
 
 
「お前には向いていない」
 
「お前はダメだ」
 
「考え方が違う」
 
「生意気」
 
 
 
など、色々言われたとしても、思われてたとしても、
 
あなたは”それ”から心を守ってあげる必要があるんです。
 
 
そして、誰かに認められたいとか言う前に、
自分が自分であるのか?そこが重要なんではないでしょうか??
 
 

 

最後に

 
自分がいかに「自分らしく」いられるか?
そのためには「自分を知る必要」があります。
 
なので、隙間時間で自分と向き合うことをお勧めします。
 
  • 自分は何がやりたいのか
  • 大切なものはなにか
  • 一番時間を費やしたいことは何か?

 

これを続けていくことで、自分自身を理解できますし、

本質と違うところで悩んで行動できなくなることも

少なくなります。

 
 
 
 
 

少しでも気に入って頂けましたらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。