さくらサーバーとドメインをひも付ける方法

スポンサードリンク

 

どうも、ひろきち(@hhirock884)です。

当ブログコンセプトの1つでもある「読者の皆さんにWordPressブログで情報発信をして欲しい」

このコンセプトの連載記事です。

 

4回目の動画は「さくらサーバーとドメインをひも付ける方法」です。

 

1回目・2回目・3回目の動画を観ていない方は下記からどうぞ!
 
 
 
WordPress

初心者でもWordPressブログを立ち上げるための6ステップ

WordPress

お名前.comで独自ドメインを取得する方法

WordPress

さくらサーバー設定方法

 

 

 

サーバーとドメインのひもづけって何?

 

 

himoduke.001

 

前回の記事で、

サーバーは食べれません!「さくらサーバー設定方法」(動画解説付き)

2016.01.25

 

サーバーには情報(ファイル)が保管されているとお伝えしましたよね!

ここに実際のドメイン(サイトURL)を登録し、そこにアクセスすると、

サーバーからインターネット上にブログを「表示させる」作業がひもづけです。

 

「ひもづけ」と言う呼び方はいろいろあるかもしれませんが、この方が呼びやすいので私はこう呼んでいます。

 

ここまではPC初心者ではかなり気疲れしたかもしれませんが、

次回以降からは徐々に楽しくなってきますので、楽しみながら作業してみてください。

 

 

さくらサーバーとドメインをひも付ける方法

 

*動画を観る前に「さくらサーバーコントロールパネルとお名前.com」にログインしておいてください。

スムーズに作業が出来るようになります。

 

 

次回の動画はこちらからどうぞ! 

さくらサーバーでWordPressをインストールする方法

2016.01.27

  

WordPressワーク

この動画を観た感想や気づき、疑問点をコメント欄へお願い致します!

 

なぜ感想を書いた方がいいのかは、こちらに書いてあります。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。