YouTubeで310万回再生させるトレンド動画の作り方

スポンサードリンク

 

 

どうも、ひろきち(@hhirock884)です。

 

今回新カテゴリーで「YouTube」を立ち上げて、読者の皆さんに
YouTube動画を作り方についてご紹介していきたいと思います。

YouTubeマーケティングは2016年は最も熱い市場になりますので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

文字も動画もそれぞれ良さがあります。

それらを組み合わせれば、今あなたがネット上で販売したいものを
広告費をかけることなく、宣伝することが可能になるんです。

まずは下記の画像を見てください。

 

 

youtube8hikaku.001

簡単に書きましたが、ポイントとして、

  1. 取り組みやすいさ
  2. 伝えやすさ
  3. 時間、お金(コスト)

 

です。

特に初心者の方はやりやすい方から取り組んでもらったらいいかと思います。

そして、文字と動画を組み合わせたら「最強」と思っていてください。

 

 

 

290万回再生されるトレンド動画の作り方

 

簡単に動画を作るのに必要なのは、

 ・画像
 ・音楽素材
 ・音声(内容による)

 

が必要です。

まずはこちらをご覧ください。

 

 

 

動画を作れるようになれば、あなたは3本の指に入る

 

TSU852_ichiganrehurensyu_TP_V1

 

動画を観たことはあっても、動画を作って投稿したことがある方は
10人中3人程度しかいないそうです。

ということは、あなたもその3本の指に入るチャンスがあるということ。

お金になるとか、人気が出るとかそういうことは、どうでもよくて、
世の中にあなたの個性を発信するスキルを得るチャンスということなんですね。

なので、初めは簡単な動画でもいいので、「作ってみる」ところからやってみるといいと思います。

動画のように、

・画像
・音楽
・音声

だけで簡単に作ることが出来てしまうわけですから!

読者の皆さんが「想像」していたより簡単じゃなかったですか?

いい機材と撮影環境、被写体など初めての人にとっては,何がなんだか分からないことが多いでしょう。

私もそうだったんですが、意外と簡単。

これでいいんだ!って思いました。

 

この「やるか」「やらないか」って重要です。
そうすれば、数年後あなたのスキルと市場価値は何もしていない人より格段に上がり、

どんな時代が到来しても、パソコンに食われない仕事が可能になるということですね。

さらに言えば、パソコンを使ってやる仕事も実現できるようになります。

あなたのも是非3本の指に入るチャンスをこの記事からでもいいんで、掴んでみてください。

 

 

プロが教える動画制作のコツ

 

YUSEI_koremadeno_TP_V1

仕事のつてで、某白い犬のCMなどを手がけていた方に聞いたのですが、
まずは「触ってみる」ということ。

言い換えれば「やってみる」ということです。

これが動画撮影・編集の上達のコツ。

 

これはプロが言ってたことですよ。

当ブログでもそうですが、「してみた」という考え方が大切ってことです。

やらないと始まりませんからね。

 

失敗とか成功とかは「結果論」であって、失敗しても死ぬわけではありません。。(当たり前ですが)

当たり前のことを、当たり前のことにやるというのが基本になります。

 

 

まとめ

 

  1. 動画は簡単に作れてしまう
  2. 動画編集を初めてするなら、まず「やってみる」

 

この2点です。

最初から高度な技術なんて誰もありません、天才でない限り。
でも、画像と音楽と音声を動画編集ソフトに放り込むことができれば
あなたは「動画編集」をしたということになります。

おすすめのソフト

Windowsの方は 

Macの方は 

です。

 

カタムタジアという有料ソフトもありますので、いろいろ調べてみて挑戦してみてください。

 

そこからあなたの楽しい毎日が始まりますよ!

ひろきちが作った310万回再生された動画も載せておきます。

最後までご視聴・読んで頂いてありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。