YouTube動画で視聴者獲得のための5つのポイント【YouTubeアルゴリズム】

スポンサードリンク

 

 

 

どうも、ブログ更新が楽しく感じているひろきちです。

今回の記事では「YouTubeアルゴリズム」について解説していきます。

 

 

アルゴリズムとは計算や問題を解決するための手順、方式。

youtubeがアップされたビデオをどのような
計算式によって検索結果で上位に表示させているのかとい
う裏側。

 

このYouTubeの「方程式」を知ることによってあなたは、

・アドセンス収入の拡大を狙える
・あなただけの大きな動画媒体を持つことができる
・商品やサービスを販売しやすくなる

 

ようになりますので、難しい単語が並びますが補足で説明していきますので
気楽に読んでみてくださいね!

 

 

YouTubeで視聴者獲得の5つのポイント

 

 

 

YouTubeには「視聴者がその動画にたどり着く」入り口が5つも存在します。
意外に多いですよね?

それは下記の5つです。

『YouTube』の検索窓からの集客
『Google』の検索窓からの集客
『関連動画』からの集客
『YouTubeのトップページ』からの集客
『シェア』による集客

 

この5つから視聴者を獲得することができるんです!

 

 

 

視聴者獲得の5つの入り口 解説

 

 

上で挙げた内容を説明していきますね!

 

YouTube検索からの集客は『タイトル』で集めることが出来る
Googleからの検索には『説明文』で対応する
関連動画からの集客には『タグ』と『説明文』
YouTubeトップページからの集客は『チャンネル登録』
シェアからの集客は『FBとの連動』と『2ch』への書き込み

以上で対応していく事が出来ます。

 

「タイトル」「説明文」「タグ」はあなたが視聴者獲得のために対応できるポイントですよね!

チャンネル登録とか、Facebookの共有や各SNSへの書き込みなどは、視聴者が取る行動なので
とりあえず覚えておいてください(気楽に)

「タイトル」「説明文」「タグ」こちらの詳細については下記からどうぞ!
(記事を3つ紹介する)

 

Googleからもアクセスを集めるYouTube説明欄の書き方

2016.02.08

YouTubeで269万回再生された動画タイトルのつけ方

2016.02.06

YouTube再生回数が伸びる動画タグのつけ方とは?【200万回再生実証済み】

2016.02.09

 

 

 

クリック率を高めるポイント

 

 

 

アドセンスブログとかを運営されている方なら分かるかもしれませんが、
このクリック率とは
「動画が視聴者にクリックされる確率」の事を言います。

5つの入り口からあなたの動画が表示されても、
同じ種類の動画(例:ブログ)がたくさん並んでいますよね。

あなたも一度は経験があるかと思いますが、
「アメブロ 開設」って検索して同じようなタイトルの動画がたくさん出てきます。

 

blogkaisetsu

 

どれ見ようかな〜なんて、視聴者に観る動画を選ばれるわけなんです。
熾烈な争いですよ。。

このクリック率を高めるためには次の3つがポイントです!

『サムネイル』と『タイトル』『掲載順位』

視聴者は主に、順番でサムネイル→タイトル→掲載順位で
その動画を観るとかどうかを判断しています。

 

youtubealgorythm.001

 

 

なので、これらを抑えておけば、徐々にYouTube内であなたの動画が上位に
表示されるようになるんです。

 

 

 

 

まとめ

 

「タイトル」「説明文」「タグ」「サムネイル」を視聴者のために設定しよう

動画の内容もそうですが、せっかく凝って作った動画が観られないなんて
悲しすぎますよね。

だから、この4点はしっかりと押さえておく必要があります。
詳細については過去の記事でも解説していますので、読んでみてください!

Googleからもアクセスを集めるYouTube説明欄の書き方

2016.02.08

YouTubeで269万回再生された動画タイトルのつけ方

2016.02.06

YouTube再生回数が伸びる動画タグのつけ方とは?【200万回再生実証済み】

2016.02.09

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。