本当に「好きなこと」で生きていけるのか?その問いにメスを入れてみた

スポンサードリンク

 

 

ふと思ったんだけど、「好きなことで生きて行く」って言うフレーズ

たまに聞きません?

これって本当なのかな?って思っている人多いと思うんです。

なので、
この記事では「本当に好きなことで生きて行くことが出来るのか?」について

書いていきます。

ここで問題提起したいのが、

  1. 好きなこと自体が分からない
  2. 好きなことだけで収入を得ることが出来るのか
  3. 家族や恋人に反対されそう
  4. 好きなことだけしていると後悔しそう

 

この4点。

それでは早速。

 

 

好きなこと自体が分からない

 

好きなことって十人十色であなたしか分からないことですよね。
よくあるのが「他人が楽しそう」だから「自分も楽しいはず」という解釈。

これが非常に多い。
という自分もそうでした。洗脳されたかのように、そう思っちゃうんですよね。

 

他人がやっていることは、「その人が楽しい」からやっているのであって、
あなたが実際にやって「楽しいとは限らない」ってこと。

当然やってみないと判断がつきにくいんですが、その錯覚をなくすためには、

「自分と向き合う時間」を作ること、です。

群れて周りに流されていては分かりません。

 ・自分が本当に好きなのは何なのか?
 ・小さい頃自分が夢中になってやっていたことは何なのか?

 

よく、「好きなこと、したいことが分からない」って言うけど、
それはただ単に「あなたが自分と向き合っていない」ということになります。

なので、一人の時間を30分でも作って、自分の好きなことは何なのかを書き出してみてください。

これ、本当に面倒なんだけど、本気で好きなことを見つけたい人はやったほうがいいです。

無意識の中できっとあなたが得意なこと、人に相談されることってあるはずです。

私なら「パソコン」とか「話聞いてほしい」「旅」「カフェ」そういった類です。

ここから導き出せるのは、「ノマド」「web」でした。

堅苦しく考えなくていいので、メモ帳や手帳に書いてみるとわかり易いですよ!

 

 

 

好きなことだけで収入を得ることが出来るのか

 

 

お金の問題ではないんです。実は。

SNSとかで、月収100万円とか1,000万円でうぇーって言っている人を見かけるけど、

それは無視してオーケーです。

 

「お金と自分の好きなこと」を「=」で結ばないほうがいいですよ。

きっと転ぶ。

そして、お金があれば幸せって幻想も捨てたほうがいい。

確かにお金があれば出来ることが増えますけど。

 

 

自分も経験済みなんですけど、

「稼げそうからやってみよう!」とか

「これなら堅いビジネスだから取り組もう」とか

思ってやるんですけど、最終的には好きなことじゃないから、続かない・・・

 

ラッキーパンチで当たって稼げても、当の本人は「辛い」とか「俺は忙しい」とか
「休みたい」とか言っています。

これって本末転倒じゃないですか?

 

お金はあっても不幸せな人になりたいのか?

好きなことを時間も忘れて幸せなひと時を生きたいのか?

どっちでしょうか?

私は迷わず後者です。

 

で、話が反れてきたで戻しますが

結論、「好きなこと、得意なことをやり続けていたら、”結果的に”収入を得ることが出来る」

です。

ポイントは2つ
「やり続ける」「結果的に」

好きなことだったら続けられますし、それが信用になってビジネスになっていくんです。

最初からお金、お金って言ってたら逃げていきます。

「女の子、女の子、どこかな〜へへっ」って言ってたら周りの女性が引いて
逃げていくのと同じです。

一度きりの人生、好きなことをして有意義な時間の使い方をしてみるのも悪くないですよね。

 

 

 

 

家族や恋人に反対されそう

 

 

もしあなたが家族がいて年齢もいい歳だったら、

家族に「脱サラする!」とか「農業を始めようと思っている」とか
言えますか?

奥さんから離婚届を突きつけられるんじゃないか?とか
そんな不安が頭をよぎったりしますよね。

大切な人がいるなら特に。

この答えは「やりたい」ことを言えない時点で「自由」ではないってことと、
「反対とか別にして想いを伝える」こと自体が重要ということです。

 

この記事を読んでくれているあなたはきっと、「好きなことを探している」
「好きなことはあるけど、言い出しづらい」
という悩みがあるかもしれません。

見つかったけど言えずにそのままお蔵入りとか、勿体なさすぎる。

「反対」は結果論で、「言って伝える」のとは別。

あなたが否定されているのではなく、相手はそのやりたいことと想いが
伝わっていないから反対されるんです。

最初は反対されていも、いずれか応援してくれることもありますし、
そもそもあなたが選んだパートナーなら最終的に応援してくるはずです。

「どう思われるか?」より「どう在りたいか?」

自分の人生を生きるならぜひ問いかけてみてください。

 

 

 

好きなことだけしていると後悔しそう

 

 

これって、「やりたくないことでも我慢していたら報われる」ってことですよね。

さらに言うと「頑張らないと自分には価値がない」って思い込んでいる。

 

小さい頃に親が苦労していたという記憶を持っている方はこの思い込みを持っています。

我慢して、我慢して嫌なことを続けていると、その先どうなると思いますか?

 

それは「さらなる我慢」です。

 

その先は言わなくても分かるかと思いますが、

我慢したい!っていうドMは別にして、一度きりですよ?人生。

1日10分でも好きなことをやるように習慣づけていくと、いいでしょう。

後悔なんてしません、やってしまえば。

 

お金とか周りの目とか気にしないで「少しずつやっちゃって」ください。

 

好きなことだったら我慢しないですし、比べないですし、
無理して頑張らない。

 

しかも寝食を忘れて没頭出来る。これを見つけたら楽しいです。

 

 

 

まとめ

 

・自分が本当に好きなのは何なのか?
 ・小さい頃自分が夢中になってやっていたことは何なのか?
 ・好きなこと、得意なことをやり続けていたら、”結果的に”収入を得ることが出来る
 ・「どう思われるか?」より「どう在りたいか?」
 ・1日10分でも好きなことをやるように習慣づける

 

仕事につながらないとか、お金がとか思っていると好きなことではなく、

「大して好きじゃないこと」をやる羽目になります。

最初はやれてもいずれかは「やーめた」ってなるのがオチ。
全然面白くない。

 

だったら、周りの目とか気にしないで、仕事とかお金とか関係なく
夢中になれる、あなただけの「好きなこと」を探してやってみてください。

 

忙しいあなたでも出来ます。

 

最初は1日10分、徐々に時間を増やしてあげてください。
それを21日間続けて、「習慣化」する。

これで人生単位で変わっていきますよ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。