iQOS(アイコス)が吸いにくい時に試したい対処法

スポンサードリンク

 

今回、私が使っているiQOSが吸いにくいことが結構あります。

 

そこでiQOSショップに行って店員さんに聞いて実際に試した内容を

記事でお届けしますね!

 

 

吸いにくいに時に「試していた事」(店員に聞く前)

 

  1. ヒート内のクリーニング(掃除)

 

私はこの一点のみです。

 

メーカーからも1箱(20本)を吸い終わるごとに掃除する事を

推奨されていますし、実際に掃除した後は頑張って吸わなくても

吸い心地が元に戻ったので、これだけでした。

 

吸いやすくなるクリーニングの仕方(動画)

 

これは私が実際に試して効果があったので、記事にしたんですが、

iQOS(アイコス)レビュー 人に会う仕事をしているなら買い!

2016.02.24

*クリックするとアイコスのレビューの記事に行きます!

 

この記事内でこんな動画を載せています。

 

これで今まで良かったはず、なんですが・・・。

しかも、吸いやすくが「水やすく」になっている

 

iQOS店員に聞いた改善方法

 

それは、

ヒートスティックを温める!

 

特に冬の間(特に朝)は気温が低いので十分に加熱されない事が

あるとの事。

 

これを実際に温めて吸ってみました。

条件として、「掃除しないで温めて吸う」

 

です。

温め方として「電気ストーブ1分間」「手で温める」

温めたあとは、外に10分間放置してまた冷やします(原始的すぎる?)

 

電気ストーブで1分間で変わったのか?

 

特に変わりませんでした。はい。

ですが、冷やした状態だとヒートから伝わる熱が少ないので

特に冬場はポケットなどに入れて温めておくと気休めですが、

効果的でした。

 

 

手で温めたらどうなの?

 

これも気休めぐらいでした。残念ながら。

ですが、人の体温で温めるのは限界があるので、

ヒートのボタンを2秒間長押しした後(吸う時にいつもやる事)、

軽く吸ってヒート部分の熱を溜めるようにすると吸いやすくなった感じはあります。

 

 

個体差があるのは仕方ありませんが、

熱をいかにタバコに伝えるか?を考えると

 

・ポケットなどに入れて冷えないようにしておく

・吸いづらかったら、吸える状態になる前にふかしておく

 

といいと感じました。

 

 

やっぱり日々のクリーニングが大切

 

これはメーカーが推奨している事なので、当たり前なんですが、

 

一箱吸い終わるごとに、掃除を行って

本体(ヒートスティック)を冷やさないようにしておく(特に朝)

 

ここはiQOSを使う上で必要なポイントだと感じます。

 

灰が出ない、煙も水蒸気で吸いカスを捨てても燃えないというメリットを

得るためには、通常のタバコでやらなくていい事をやるのもいいのかもしれません。

 

私はこれらのメリットがいいなって感じているので

歯を磨くかのように掃除を行っています。

 

これが面倒ならiQOSは向いていません。

 

 

追記:吸いづらい時にはタバコ本体をほぐそう!

追記日:2016.04.19

 

最近気づいたのですが、タバコ葉をほぐしてからヒートスティックに入れてみると

ほっぺたをこんな感じにしなくても吸えるようになりますよ!!

suu.001

気分を害された方すみません。吸いづらい時ってこんなほっぺたしてませんかね?

 

タバコ葉をほぐす

 

下記の画像のように、やっていつも通りにスティックに入れていきます。

 

iqos.001

 

熱を加える鉄の部分に、タバコ葉が「密集しすぎている」と吸いづらいように

感じたので、ほぐしてあげましょう。

 

iqos.002

 

上の画像では、「タバコを入れた状態で、タバコをくるっと回してあげる」と

たまに吸いやすくなりますよ。

 

まとめ

 

1.日々の掃除を行っておく

2.ヒートスティックを冷やさないようにしておく

3.どうしても吸いづらかったら、ショップへ相談するか、ふかすようにする

4.ショップに行くのが面倒な場合は、タバコをほぐしてからスティックに入れる

 

あなたのiQOSはどうですか?

会員登録すれば保証が1年になるので、オススメです。

ですが、正直言って面倒なので壊れそうになる前に、購入の証である

「レシート」を箱と一緒に保存しておくと、メーカー側も親切にしてくれます。

 

周りの人に迷惑をかけにくいタバコとして効果を発揮してくれる

iQOS、

あなたも周りも気持ち良く過ごせるように日々の掃除などをしてみては

いかがでしょうか?

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。