体内時計を元に戻す方法【実験編】

スポンサードリンク

いざ、朝型生活!!

 

どうも、ひろきちです。

最近寝付くことが出来ず、入眠障害かと疑っております。

医者や薬の力に頼らず体内時計を元に戻すことが出来るのか?

実験します!

 

動画はすぐ下に、動画の内容はスクロールして読み進めてくださいね!

 

 

 

 

体内時計を元に戻すにはどうしたらいいのか?

 

  1. 太陽の光りを浴びる
  2. 食事を摂る
  3. 運動する
  4. レモンをかじる

 

主にこの4点がいいそうです(調べた結果)

私の場合はレモンがないので、1〜3で実験していきます。

 

太陽の光りを浴びる

太陽の光りは、浴びてから13~15時間後に睡眠を誘う分泌物が脳内で

発生するそうです。

本当なのかな??

 

食事を摂る

これは「身体を起こす」意味合いがあるそうです。

太陽の光りだけでは脳内だけ覚醒するのですが、食事は臓器を活発にしてくれる効果が

あるので、眠気を覚ますには効果的とのこと。

 

これは確かに体感があります。ただ、食べすぎると眠くなるので注意。

 

 

運動する

当然、運動して身体を使えば眠くなりますよね。

これは何となくわかるかも。

 

レモン

レモンの成分の中に眠気を誘う成分が入っているらしいです。

これって本当??

 

ネットに書かれていることを鵜呑みにしたくない

 

私の狙いは2つです。

  1. 体内時計を本気で元に戻したい
  2. ネットに書かれていることは本当なのか?試したい

 

夜型の人は、肥満やうつになる確率が高いそうです。

精神状態や体調管理を徹底したいですし、仕事として午前中に活動するのは

社会人としては当然ですよね。

 

通常の仕事をしている人は、簡単に元に戻ると思いますが、

昼夜逆転している人(夜勤をやっている人)は大変だと思います。

(元に戻す必要があるのは朝から夕方の仕事に変わった時ぐらい)

 

 

私の場合はフリーなので昼夜逆転しています。

これで「一気に戻せるのか」試したいのです。

 

その結果を後日、動画と記事でお届けしたいと思っています。

もし、眠れないとか日に日に寝る時間が遅れていく(早まっていく)方は

ぜひ参考にしてみてください。

 

少しでも気に入って頂けましたらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

ひろきち

初めまして、ひろきちです。 仕事はwebクリエーター、フリーライターです。 仕事術(ライフハック・マーケティング) ガジェット・Apple関係などを中心にブログを 更新していきます。